■部活動守護(2019年12月31日で終了します)

〔重要〕

●2019年12月31日をもって部活動守護の取り組みを終了します。

 42都道府県86名の皆様、ありがとうございました。

●今後、御本人が私を介さず部活動守護という肩書きで発信していただいても構いませんが、その投稿内容に関して当方は一切責任を負いません。

【部活動改革のための「部活動守護」を募集】2017年4月から

■部活動「守護」とは
部活動で疲弊している生徒たちや先生がたを「守る・護る」活動を展開していきます。そのために、まず全国ネットワークを形成します。

全国各地の部活動改革について同じ思いをもったかたに守護になっていただき、

都道府県単位のローカルな部活動の情報を提供していただきます。

 

2019年11月1日現在、42都道府県86名の部活動守護が活躍しています。

■部活動守護の就任状況

(白0人、緑1人、水2人、橙3人、青4人、黄5人、紫6人、赤7人)

■部活動守護のお役目

ご自身の都道府県内の部活動の状況について、幕府(長沼)に情報を教えてください。(概ね2ヶ月に1回程度)

いただいた情報は長沼がTwitterで発信します。

その際「○○県の #部活動守護 さんから」と冒頭につけて発信します。

地名がついたリアルな状況・情報が全国に発信されます。

※守護ご本人からの発信を妨げるものではありません
※飛脚手段は電子メール、Twitterのメッセージのどちらか

■部活動守護の条件
1.年齢・職業等は問いません(教員でなくても可)
2.部活動の現状を改革しなければならないとお考えのかた
3.上記のお役目を遂行していただけるかた


【企画・実施】学習院大学文学部教育学科長沼豊研究室